Archive for がん予防

トマト がん予防

免疫力が低下すると、がん細胞が増殖するリスク

医師説明がん細胞が増殖するリスク

古い細胞が新しい細胞に作りかえられるとき、DNAの損傷などにより

本来と異なる細胞が生まれてしまうことがあります

この細胞のコピーミスが、がん細胞が発生する原因になります

ただし、がん細胞が出来ても、すぐには大きな癌にはなりません

がん細胞を小さなうちに取り除く免疫があるからです

しかし、免疫の力は年齢とともに衰えるので

がん細胞が残り、一気に増え回りの正常な細胞に

侵入して増殖してしまいます

看護師リコピンの強い抗酸化作用で免疫力アップ

リコピンの強い抗酸化作用で免疫力アップ

がん発生の要因と考えられるのが活性酸素です

非常に不安定で酸化力が強く、細胞を手当たりしだい傷つけます

この活性酸素を安定した状態にする強い抗酸化作用を持つのが

トマトに含まれるリコピンです

その抗酸化作用はβカロテンやビタミンEと

比べても、ずばぬけています

またリコピンは免疫作用を担う細胞を活性化するので

前立腺がん、大腸がん、肝臓がん、などの予防にやくだちます

効果栄養素

効果のある栄養素

リコピン、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE

とまと効能ポイント

 

効果アップポイント

がんを引き起こす原因の活性酸素を

安定した状態にするトマトの抗酸化作用

プラスして、りんご、バナナ、オレンジを食事に

取り入れれば抗酸化力はさらにアップします