Tag Archive for クエン酸

トマト胃酸中和

胃もたれや胸やけをミネラル類が改善

hT7WHzuKMfkI0Zj1412319973_1412320176

カルシウム、カリウム、ミネラル、ビタミンAクエン酸が

胃の状態をやさしく改善します

空腹時に胃がきりきり痛んだり、胃もたれや胸やけが起こったりするのは

胃酸過多が原因のケースがほとんどです。

トマトにバランスよく含まれるカリウム、カルシウム、マグネシウムなどの

ミネラル類には、胃酸を中和する効果があります

また、ビタミンAは胃の粘膜保護を促進します

酸味の成分である、クエン酸は胃腸の働きを活性化し

胸やけや食欲不振を改善する効果があるといわれています

 

効果のある栄養

 

効果栄養素

クエン酸、ミネラル類、ビタミンA

 

効果ポイント

 

とまと効能ポイント

食べすぎ、飲みすぎ、胃の不調の一番の原因になります

また、不規則な生活などで、胃が弱っていることも

トマトを適度に食べて、規則正しい生活を心がけましょう。

トマト糖尿病予防

血糖値をコントロールするインスリンの異常が原因

SSHPjRh3qEq0FeT1412318967_1412319332

血糖値とは一言でいえばブドウ糖をうまく細胞に取り入れられない病気です

ブドウ糖は通常、血液にのって細胞に運ばれ

筋肉や臓器でエネルギーとして使われます

しかし、糖尿病になると、ブドウ糖が細胞の中に運ばれにくくなり

血液の中にあふれてしまいます。

こうして血糖値が上がり尿中に糖が出てしまいます

糖尿病は、ブドウ糖がブドウ糖が筋肉や臓器で使われるように

コントロールするインスリンが不足したり

うまく働かなくなったりすることが原因でおこります。

 

リコピンなどがインスリンの働きを増強

 

cM19mWwBpNnmRpn1412319374_1412319476

リコピンは、インスリンの働きをサポートし、血糖値を下げて

正常に保つ効果があることがわかっています

また、トマトに含まれるクエン酸は、デンプンをブドウ糖に分解する

酵素の働きを抑え糖の吸収を抑える働きがあるといわれています。

さらに、βカロテンなどと同じカロテノイドの一種であるアスタキサンチンにも

インスリンのよい働きを増強し、悪い働きを抑える効果があるとして注目されています。

 

効果のある栄養

 

効果栄養素

リコピン、クエン酸、アスタキサンチン、クロム、パントテン産

 

効果アップポイント

 

とまと効能ポイント

リコピン、クエン酸、アスタキサンチンなど

糖尿病に良い成分が含まれるトマト

ひじき、わかめ、いわしの丸干しなどインスリンの活性化に

有効なクロムを多く含む食品をあわせて食べるとよいでしょう。

トマト疲労回復

疲労は身体の黄色信号休息や栄養補給を心がける

疲労回復

疲労は身体が健康を維持するために発する大切なサイン

疲労は運動などによる肉体的疲れや

人間関係のストレスなどによる精神的疲れ

病気の症状として現れる疲れなど、さまざまな原因があります

疲労を感じたら適切な休息や睡眠をとり

食事などでエネルギーを補給することが大切です

ビタミンB1など疲労回復に役立つ成分が豊富

とまと疲労回復に役立つ成分が豊富

トマトに含まれるビタミンB1には、ブドウ糖を分解し

エネルギーにかえる働きがあり疲労回復のビタミンとも呼ばれています

またトマトにはクエン酸をはじめとした有機酸が豊富です

クエン酸は疲労物質である乳酸を燃やし疲労回復に効果があります

ビタミンCにもストレス解消効果があるといわれています

このほか鉄はヘモグロビンのもとになり酸素不足による

疲れや、めまい、貧血などの改善が期待されます

効果のある栄養素

効果栄養素

有機酸、ビタミンC、ビタミンB1、鉄、硫化アリル

とまと効能ポイント

効果アップポイント

高い疲労回復効果があるイミダゾールペプチドが多い

鶏胸肉、魚の赤身、鯨の肉やビタミンB1の吸収を高める硫化アリルが

豊富な玉ネギやニンニクなどをあわせて食事をすると良いでしょう